« 2009年10月 | トップページ

2009年11月の4件の記事

2009年11月15日 (日)

藍坊主『伝言』、8ヶ月ぶりのシングル

大好きなロックバンド「藍坊主」のニューシングル『伝言』発売決定!!
発売日は来年2010年の1月13日!!

ひとつ前のシングル『名前の無い色』から約8ヶ月ぶり
ちょっと久々過ぎます。正直。

藍坊主は今年ライブばっかりだったので、まぁ仕方ないとは思いますけどね(笑)

ちなみにカップリング曲

『クラゲ』

「キター(笑)」
なんか久々だからかもしれないけど、曲のタイトル藍坊主っぽさ200パーセントなんですが…(汗)

今年ももうあと2ヶ月ないですからね。
来年こそはライブに足を運んで、藍坊主をまた観たい!!
と、思っているのですが。
自分しだいですね☆



[PR]藍坊主ファンサイト-藍シテル-
[PR]藍坊主BBS-もっと藍シテ☆-
[PR]藍坊主ニューシングル「伝言」2010年1月13日発売!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

素直になれれば

素直になれれば。

あの時もっと素直になってさえいれば、未来は変わったのかな。

元々彼女と別れて半年程経った頃、俺のバイト先に彼女が顔を出した。

「何時に終わるの?お給料でたから、おごるよ!ご飯食べに行こうよ」

正直、嬉しかった。

彼女と別れてからは一人の時間がすごく楽しかったし、自由を満喫していたと思う。

だがその一方で、いくら彼女が復縁を望んでいるとはいえ、素直に彼女と連絡をとれない弱い自分もいたからだ。

なにくわぬ顔で

「いいよ。9時半には終わるけど。まだ結構あるよ?」

そう言って、少しつれない返答をしたのだが、

「わかった!じゃあ、どこかで適当に時間つぶしてるから、終わったら連絡ちょうだい」

笑顔でそう言われた。

彼女は常にどストレート。好きなら好き、嫌いなら嫌いと、顔に出てしまう。そんなタイプだ。一定の条件を満たしていれば、このように単純な感情表現をしてくれる。このときは嬉しかった。でも今は。

この時の素直な彼女に俺は完全に甘えていた。

俺への気持ちをこんなにも表現してくれていたのに、素直になれない自分。真逆じゃないか。

これは浮気をした彼女への制裁である。たっぷりと反省してもらわなくちゃ。

そうも思っていたのが確かなところなんだ。

[PR]リンゼイさん殺害事件の真相 市橋達也容疑者逮捕!
[PR]ファイナルファンタジーFF、ファイファン、あなたはどっち?
[PR]GReeeeN解散!?  GReeeeN解散報道の真相
[PR]タジン鍋  水も油も使わない!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『東のエデン劇場版I The King of Eden』11月28日にいよいよ公開!

『東のエデン劇場版I The King of Eden』

『東のエデン 劇場版 II Paradise Lost』

この2本立てで公開される、今回の東のエデン劇場版フジテレビのノイタミナ枠で放送された東のエデンTV版の「半年後」という設定。

その第1部『東のエデン劇場版I The King of Eden』が2009年11月28日から全国ロードショー!!

主人公、滝沢朗が王子になってTV版は終了しました。しかし、セレソンゲームはまだ終わっていませんでしたし、ノブレス携帯を咲のポケットにいれたままです。

また、別件ですが、個人的にジュイスの声がとてもステキです。

いろいろな意味で今回の『東のエデン劇場版I The King of Eden』が、非常に楽しみです!

[PR]東のエデン情報-エデニストの庭-
[PR]アニメ「東のエデン」好きによるイベントレポ、情報等。
[PR]東のエデン総合掲示板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

別れてからの連絡

そんな大失恋後、1年程は、元々彼女から、たまに連絡があった。

舞台女優を目指す彼女は、別れた後も夢に一直線で、やっぱりとても魅力的だった。

忘れられなかった。悔しかった。

「やっぱり俺にはアイツしかいない」何度そう思った。

彼女は

「ご飯を一緒に食べよう」「映画を見に行こう」「美術展に行こう」

と事あるごとに誘いがあった。

嬉しかったし、好きだったから、別れた後もいろんなところに出かけた。

彼女から「戻りたい、やりなおしたい」という言葉も何回か聞いた。

でも、

「戻ろう。こないだの事は忘れるから」

その一言がどうしても言えなかった。

また同じ事になるんじゃないかという恐怖。プライド。

あの時、彼女が本心で戻りたいと思っていたことは間違いない。

それに、この頃の俺は、

「彼女が自分をまだ見てくれている。もう少し心の準備ができるまで返事はしないでおこう」

そう考えて安心してしまっていた。

今から思えば、都合いい考えだ。甘かった。

女の心変わりが早いということを、この頃はまだ知らなかったんだ。



[PR]美声時計  声優の声で時刻をお知らせ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ